鴻巣グルメ旅⑥ ~鴻巣の老舗洋食店メイキッス 森繁久彌もびっくり!~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 9

文豪でグルメで知られる池波正太郎先生。

その池波先生がよく行っていた洋食が銀座の煉瓦亭です。

 

「腹が減ると、銀座を一通りぶらりとする。

ますます腹を空かすためだ。

昼時を軽く回ったところで煉瓦亭に駆け込む。

注文はいつもの通り。

カツレツとビール。

熱々のカツレツをがぶりとやる。

得も言われぬ味わい。

そこにぐびりとビール。

これが男のたしなみだ。」

 

池波先生ならこんな風に書きそうですね。

こんな洋食屋が鴻巣にないものか。

 

あるのです。

 

それが『メイキッス』。

中山道沿いにある、老舗洋食店です。

 

中山道を鴻巣駅から北本方面に歩くと。。。

20150618_131111

 

おしゃれな洋館が。

20150618_131215

20150618_131129

 

入ってみましょう。

20150618_133442

 

おお!

レトロで高級な感じ。

 

メニューは?

20150618_130755

ハンバーグ、ポークソテー、海老フライ、ナポリタン、サーロインステーキ!

洋食屋なメニューがずらり。

 

ランチメニューはこちら。

20150618_130824 20150618_130726

今回は名前に魅かれて、ビクトリアカツ・ハワイアン(1100円)にしました。

 

20150618_131326

サラダがまず出てきて。。

 

20150618_131451

ででん!ビクトリアカツ・ハワイアン!

 

20150618_131503

 

こちらは大ぶりなハンバーグをパン粉で包んで揚げてあります。

その上にスライスしたトマト・パイン、そしてチーズを載せてグリル!

トマトとパインが甘酸っぱさを出し、トロトロチーズが濃厚さを加え、さっくりしたカツレツ風ハンバーグを引き立てます。

 

20150618_131618

肉食いも大満足!

 

20150618_132832

ドリンク付き。

 

お店の奥様によると、お店をオープンしたのは昭和59年。

バブル時はお客様で溢れかえったそう。

今は落ち着いたお店ですが、当時の鴻巣バブル紳士たちはここで宴を繰り広げたのですね。

 

ご主人が東京・神奈川で洋食修行をされ、地元鴻巣に奥様とともにお店を開きました。

(ご主人と奥様は東小学校の同級生!)

 

ちなみに『メイキッス』はかの名優、(故)森繁久彌さんが名付け親。

東京神田にあった森繁さんがオーナーのお店の名前を引き継いでいます。

お店の中にある看板は神田のお店が閉店するとき鴻巣に持ってきたとのこと。

いろいろと歴史があるのですね!

 

メイキッスさんは二階の部屋で定期的に落語をやったり、1階にあるピアノ・音響を使ってジャズライブをやったりといろいろと仕掛けています。

こんなお店が鴻巣にもあるのですね。

一度行かれてみては?

 

店舗名 :メイキッス

場所  :鴻巣市本町4-9-27

営業時間:11:00~15:00(オーダーストップ14:00)
18:00~22:00(オーダーストップ20:30)

定休日 :水曜日(貸し切り等もあるため、お店にお問い合わせください)

問合せ :048-542-4953

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>