鴻巣カフェ巡りvol.2 『兎画房』 ~隠れ家cafeでスローライフを~ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10

素敵な鴻巣LIFEを送ってますか?

 

平日時間があると、フィットネスのアスリエで泳ぎ、マッサージでリラックスした後、フランス映画をこうのすシネマで見る。

そんなスローライフを送りたい、編集員1号です。

 

おしゃれな鴻巣生活にもう一つ必要なもの。

それは行きつけの隠れ家カフェ。

 

お気に入りの席で、入れたてのハーブティーを飲む。

小粋なオーナーと素敵な会話。

 

駅前の「庄屋」で飲んだくれている場合ではありません。

 

少しでもスローライフに近づくために、まずは隠れ家カフェから探さなくては。

第1回目は鴻巣駅西口のKUTAーKUTAさんでした。 ⇒記事はこちら

 

第2回目は、前から気にはなっていた「兎画房」さん。

鴻巣駅東口から徒歩7分ほどのところにあります。

20150427_175401

看板はでていますが、画房?

絵も売っているのでしょうか?

20150427_175411

というか、家ですね。

これは気づかないわ~~。

 

中に入ってみると。。。

20150427_172745

あらま、おしゃれ。

20150427_172733

器なども売っています。オーナーのお知り合いの陶芸家作品とのこと。

20150427_172656

自然食品のコーナーが。

自然食品 ⇒ ロハス ⇒ スローライフ

編集員1号のニーズにぴったり!

ところでスローライフってどういう意味なんでしょうね?

20150427_172850

オーナの友人のクリエイターが作った着物リメイク作品を販売。

つくづく思いますが、写真が下手ですね。

まあ、お店の期待値を上げすぎない、それが編集員1号のポリシーです。

 

鴻巣NEWSでは写真家の方を募集しています。

記者も募集してます。

あと、スポンサーも募集しています。

まあ、貰えるものは何でも貰う、それが編集員1号のポリシーです。

 

20150427_172645

カウンターの後ろには様々なコーヒーカップが。

好きな器で飲むこともできるそう。

 

20150427_172824

ドリンクの価格は25年前から値上げしていないとのこと。

ロハスな飲み物、『ハーブティー』を発見!

でも、ハーブティーあまり好きじゃないのでミルク珈琲にしました。

 

ミルク珈琲の写真?

撮るのを忘れました。

 

20150427_172910

オーナーの葉子さん。

まさに『小粋なオーナー』。

 

兎画房さん、実は当初、画材屋だったそう。

でも鴻巣には絵を描く人がそんなにいなくて、お店に来る人がいてもコーヒーばっかり飲んで画材が売れず。

だったらカフェにしてしまえ、と思いきって改装したとのこと。

でも25年も続いているとはすごいですね。

珈琲もおいしかったです。

 

ゆったりした時間を過ごせる兎画房。

葉子さんもゆったり、お店のオープン日もゆったりしていて、月・火・木・金の10時~17時が基本ですが、

葉子さんがイベントのお手伝いで開いていない場合もあるそう。

電話をしていくのが確実でしょう。

あと行った方、ドリンクの写真があったらぜひ撮って送ってください~

 

店舗名 :兎画房

所在地 :鴻巣市本町3-5-33

問合せ :048-543-5584、090-4598-3816

営業時間:月・火・木・金 10:00~17:00(不定休有、要問合せ)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>