盆踊りで景品をゲットだぜ! サマスマ2015 in こうのす職業訓練センター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10

夏と言えば盆踊り。

鴻巣でも各地域で盆踊りが開催されています。

 

浴衣を着て、焼きそば、フランクフルト。。。鳴り響く太鼓の鼓動。。。。

子供にとっては心が躍るイベントですね。

 

そんな中、盆踊り「ゆかた&仮装大会」のイベントが8月29日(土)にあります!

噂を聞いて早速取材に行ってきました。

 

場所は鴻巣にある鴻巣職業訓練センター。宮地の交差点より川里方面に向かう途中にあります。

対応してもらったのは施設長の鈴木さん(写真右)。

20150818_105648

 

Q「どういうイベントなのですか?」

鈴木「この職業訓練センターは障がいのある方の一般就労を支援する施設です。

今回のイベント・サマスマ2015 は、日ごろお世話になっている鴻巣の方々に感謝を込めて実施するものです。」

 

なるほど。

当日の衣装(浴衣など)、踊り、パフォーマンスなどを審査員が審査し、景品がもらえるそう。

20150818_100421

 

そして当日はダンスパフォーマンスや太鼓の演舞や、屋台も8店舗出るそうです。

こうのすコロッケ、保りか和の焼きそば、木村屋のソフトクリームなど鴻巣メジャーラインナップから、鴻巣駅西口にあるイングコーポレーションも無償でウォーターサーバーを出すなど地域の方々も協力しています。

写真は昨年の様子。300人以上来場しました。

3-300x225

 

そして8月29日まで趣旨に賛同した協賛各社の提灯が施設前で点灯!

協賛各社は鴻巣の名門企業揃い!

ご存知の会社はいくつありますか?

採用2

 

ライトアップ!!

unnamed

当日はさらに300個の提灯をライトアップします。

 

この職業訓練センターは障がい者の就労支援を行うNPO法人スマイルワークが運営する施設。

center

Q「地域の皆様にひとことお願いします。」

鈴木「私たちは施設利用者と、地域とのふれいあいを目指して様々なイベントを行い、交流を図っています。

イベントを通じて、施設と障害のある方への理解を深めていただくことを目的としています。

近年、さまざまな事情で盆踊りを廃止する町内会様がふえ、曲を聴いても踊れない子供たちも増えました。

炭坑節、河内音頭、ソーラン節さまざまな歴史のある盆踊りがありますが・・・・鴻巣市民ならば鴻巣音頭!

温故知新を心に鴻巣音頭を全世代に伝え、他の地域に発信をし、つながりを増やすことで、誰もが安心して暮らせる地域づくりに貢献したいと考えます。」

 

鴻巣職業訓練センター施設長の鈴木さんはもともと電器会社に勤務。

ご自身のお子さんが障がいを抱えており、支える側の支援を行いたいとの想いから一念発起し、セカンドキャリアとしてNPO法人を選ばれたのだそう。

他に勤務されている方も熱心な方ばかり。

bil_04 bil_11

その努力もあってか、このセンターから10名以上の方が1部上場企業などに就職し、巣立っていきました。

すごいですね!

 

様々な想いに支えられて開催される今回のイベント。

鴻巣職業訓練センターの中身もわかるいい機会になるかもしれません。

そして、ばっちり衣装とばっちりメイクで商品をぜひゲットしてくださいね!

 

イベント名 :サマスマ2015

日時    :2015年8月29日(土)16:00~20:00

住所    :埼玉県鴻巣市鴻巣1183-2

問合せ   :048-577-5592

HP    :http://www.smilework.org/

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>