鴻巣のストリートダンスが熱い! スウィン鴻巣のavex Dance Masterを取材した!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 9

鴻巣は近隣市町村に比べて、ストリートダンスが盛ん。

鴻巣警察署手前にあるStudio Bee’ Dance CompanyはHIP HOPからJAZZまで教え、夏はクレアこうのすの大ホールを2日間借り切って大規模なダンスイベントを開催し、市外からも大勢の方々が出演・観覧に来ます。

また加美町にあるスポーツクラブ、スウィン鴻巣はavexグループと提携したダンススクールを展開。

こんなにダンススクールが集まっている市はほかにあまりありません。

今回はそのうち、スウィン鴻巣のavex Dance Masterを取材しに行きました。

 

鴻巣駅から北鴻巣方面に向かう右手に、スウィン鴻巣はあります。

フードストッカーの裏あたり。

スウィン建物外観

 

 

メインストリートには面していないのですが、駐車場が200台以上ある大きな建物。

この中には25mプールが1つ、15mプールが1つとプールが2つもあります。

取材に行った日は夕方だったので25mプールはスイミングを習う子供たちでいっぱい。

 

2階部分はトレーニングルーム。

20150903_171119

トレーニングルーム

インストラクターがやさしく教えてくれますよ。

 

お、マッサージ機発見!

20150903_171059

これは手も揉んでくれる上級機種ですね。

 

20150903_170932

スタジオレッスンは多種多様。

空手教室なんかもあり、バラエティに富んでいます。

 

このうち水・木・土がダンスレッスン。

avexからキッズダンス指導のライセンスをマスターした先生が派遣されてくる そう。

 

ダンスの練習にお邪魔しました。

この日はキッズ(小学生)のクラス。

 

20150903_174449

BOYS・・・・・・

 

20150903_174523 20150903_174525

and GIRLS。

 

写真じゃ伝わりにくいのですが、皆さん上手い!

 

20150903_175140

先生が「こんな振りでやってみて」というのをすぐに習得し、さらに自分の個性を入れて表現しています。

子供の学習能力というのはすごいですね。

 

今回お話を伺った金野さん。

金野写真

 

金野さんによるとスウィン鴻巣のavex Dance Masterでは、ダンスを教えるだけでなく、挨拶・礼儀から教えるとのこと。

「ダンスが上手い子は今沢山いますが、しっかり挨拶もできないと!」と金野さんは語ります。

また、保護者の見学は禁止で、子供が独り立ちできるような教育をしています。

ただ3か月に1回は子供たちのダンスをビデオ撮影し審査、後日先生と保護者、子供でビデオを見ながらいいところ、悪いところ、またどれだけ成長したかを話し合うそうです。

3か月に1回、3者面談とは子供にとってはなかなかのプレッシャーですね(笑)。

SWINMATURI_WEBŒfÚ—p

また、発表の場として、今年の8月2日にクレアこうのすの大ホールを借り切り、『S-win MATSURI』というダンスイベントを開催。

 

当日の様子。

img055 img054 img053 img052

 

その様子を4台のハイビジョンカメラで撮影し、こうのすシネマでライブビューイングまでやってしまいました。

パブリックビューイング

来年はこのイベントをもっと大きくしていきたいと熱く語る金野さん。

スゥイン鴻巣からはプロのダンサーになった人もいるそう。

今後もこんな熱いイベント・仕掛けが多数あると鴻巣も一層盛り上がりますね!

 

施設名 :スウィン鴻巣スポーツクラブ・スイミングスクール

住所  :埼玉県鴻巣市加美2-7-45

営業時間:平日 9:00~21:30、土曜日 9:30~21:30、日曜日 9:30~17:00

定休日 :お問い合わせください

問合せ :048-542-1104

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>