女優二宮さよ子さん、鴻巣大正家で迫力の語り! 鴻巣の印象はインタビューにて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10

鴻巣には著名人の方が結構来ています。

各所で行っているイベントに呼ばれたりするようです。

でもだいたいが、1回来てそれっきり。。。

鴻巣に特に思い入れもなく帰ってしまいます。

 

今回鴻巣の料理店「大正家」さんで語りの会が開催され、女優の二宮さよ子さんが語りを披露するというので取材に行ってきました。

 

20150926_172728

大正家さん。

和食のお店で、冬はフグなども出します。

 

今回の語りの会場は2階。

階段には竹のモニュメントが配置され、雰囲気を盛り上げます。

20150926_172707

 

階段を上がって会場につくと。。。

20150926_172443

満席!

2部構成の夜の部におじゃましましたが、1部も満席で、チケットは発売から数日で完売とのこと。

100人もの来場者が来たそうです。

 

今回は3人の方が出演。

まずは今回の大正家語りを企画した平山八重さんが「仇討心中」を披露。

登場人物の心情を表現豊かに再現します。

 

続いては二宮さよ子さんのお弟子さんで鴻巣在住の福士みゆきさんが朗々と語ります。

 

そして二宮さよ子さんは「牡丹燈篭」。

マイクを使わないのに広い会場に響き渡るその声はさすが!

聴衆も迫力あるその語りにググッと引き込まれ、時間を忘れるほど。

終演後、二宮さんは気軽にサイン・写真撮影に応じていました。

12046781_617096221767028_4683482697858510902_n

 

二宮さんは1947年熱海生まれ。

1967年に文学座研究所に入り、演劇界の大女優・杉村春子について演劇を学びました。

萩原健一主演の映画『化石の森』でデビュー後、名取裕子さんとともに主演を務めた映画「吉原炎上」の名演で広くその名を知られることとなりました。

gonin
【2015年三越劇場でのひとり芝居】

 

ご本人にお話を伺いました。

Q:鴻巣に来られたのはこれで2回目だとか。

『初めて来たのは1年前、こうのすシネマで語りのイベントを行った時でした。語りや街の活性化に動いていた平山八重さんに呼ばれてきました。大宮や熊谷は来たことがありましたが、鴻巣は初めてでした。』

 

Q:鴻巣の印象はいかがでしたか?

『文化が盛んなイメージは正直大宮の方が強かったですね。でも、2014年にこうのすシネマで行った公演が満席になり、興味を持っている方が多くいらっしゃるのだと感動しました』

923181_380592945417358_1138610243_n

 

Q:今回の公演も満席だとか?

『会場に入りきれないほどのお客様に来ていただきました。また、チケットも数日で売り切れてしまい、来たくてもこれなかった方が多くいらっしゃり申しわけなく思っております。今回来られなかった方のためにも、ぜひ次回も鴻巣に伺いたいと思っております』

 

Q:鴻巣にも著名な方は来ているのですが、再訪される方は少ないようです。

『語りは初めて聞いた方でも感動していただけるものだと思います。

しかし、語りの文化が根付くためには1回だけの公演ではできません。

幾回も語りを行って、その文化が徐々に浸透し、醸成していくものだと思います。

今回の公演を企画した平山八重さんは街を盛り上げるためにとても熱心な方。

私もまた鴻巣に来させていただき、いずれ鴻巣からさまざまな文化が発信していけるといいですね』

 

想いと熱意を持った二宮さん。

ぜひまた鴻巣でその熱演が見られるといいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>