太りにくいケーキ!? サッシーのぐちが移転オープン!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 10

鴻巣駅東口の再開発も徐々に進んでいます。

2017年度から着工し、完成は2019年度予定。

既存店舗も一時移転を進めています。

 

そんな中、再開発予定地にあった洋菓子店、サッシーのぐちも中山道沿いに6月に移転しました。

 

移転先は駅から徒歩5分程度。

中山道沿いの一角です。

20160805_142004

駅前再開発が完成する平成31年の春まで、こちらで営業するとのこと。

約3年ほどの一時移転になります。

 

仮店舗かと思いきや、店内はしっかりした作り。

20160805_140609

お菓子を作っているところを見ることができます。

 

店内はカフェスペースも新設。

20160805_140539

 

カフェメニューもリーズナブル。

豆は吹上の78coffeeさんから仕入れています。

20160805_141712

 

メニューの中には気になる飲み物が。

ジャパニーズティー(200円)??

 

よく見ると店内には本格的な茶釜が!

20160805_141600

こちらは近くにある立川園さんから仕入れたそう。

茶葉は静岡茶、狭山茶を使用。

茶釜で沸かしてお茶を飲むってあまり機会がないもの。

面白そうですね!

 

ショーケースには様々なスイーツが~。

20160805_140535

20160805_140601

 

そしてここサッシーのぐちの特徴は低糖質のスイーツ!

DSC_03162

lshooto1

DSC_0318%20-%20co1

小麦粉や砂糖を使わず、ふすまや大豆粉で作っているのです。

糖尿病の権威でもある鴻巣の小室クリニックさんが監修、

カロリー約3割減 糖質はなんとショートケーキで1/18までカットしているとのこと。

DSC_0331
【誕生日ケーキも低糖質、あり〼】

 

20160805_140657
【ご主人と奥様】

 

サッシーさんの前身は大正9年に創業した和菓子屋、野口屋製菓。

創業時は現在の場所より駅側にありましたが、関東大震災の時に現在の場所に移転、

その後、現在3代目となるご主人が昭和54年に洋菓子店サッシーのぐちとして建て替えしました。

 

また不定期開催ですが、講師を呼んでスイーツについて学び、その後新作ケーキなど3種類前後を味わい楽しむという、スイーツの集いも開催しているそうです。

 

いろいろとチャレンジしているサッシーのぐちさん。

こういったお店が増えていくことが地域の活性化につながるのでしょう。

興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

店舗名 :欧風洋菓子店サッシーのぐち

場所  :鴻巣市本町4-6-21

定休日 :火曜日・第3月曜日

営業時間:9:00~19:00

問合せ:048-541-0713

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>